« guitar cube | トップページ | May 2013 »

2013年4月26日 (金)

Hans Koch / Gaudenz Badrutt / Takumi Seino

Hansgaudenztour2013

世界中で多大な尊敬を集めるサクソフォン・クラリネット奏者、Hans Koch氏が来日し、いくつか共演させていただけることになりました。
その美しい音色と深く多層的な即興演奏の世界は、ユニークな人間性とも相まって、非日常的でありながらどこか普遍的な感情を刺激されるような、独特の音空間を生み出します。
ハンスさんとは昨年スイスで幾度目かの共演を果たし、やはりその音楽の深さに魅了されました。
今回はバスクラリネットの演奏で、エレクトロニクスを駆使するGaudenz Badrutt氏とのデュオでの来日です。
各会場では、清野 solo、Hans + Gaudenz duo、そして trio という構成で演奏する予定です。
また common cafe では、トランペット奏者の有本羅人さんと初めてデュオとして演奏します。
こちらもとても楽しみなのです。
とにかく、とても貴重な機会だと思います。
是非お越し下さい!

5/3(FRI)       和歌山 安養寺  073-482-3833
open 17:00 start 17:30
2000/2500円(前売/当日)

Hans Koch (bass clarinet)
Gaudenz Badrutt (electronics)
清野拓巳 (guitar)      

5/4 (SAT) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
open 18:30 start 19:30
2300/2500円(前売/当日)

Hans Koch (bass clarinet)
Gaudenz Badrutt (electronics)
清野拓巳 (guitar)                                                                                                               

5/8(WED) 大阪中崎町 CommonCafe 06-6371-1800
open 19:30 start 20:00
2000円

Hans Koch (bass clarinet) & Gaudenz Badrutt (electronics)
有本羅人 (trumpet) & 清野拓巳 (guitar)
企画:音波舎

Hans Koch - bass clarinet
Gaudenz Badrutt - electronics

バスクラリネット奏者 Hans Koch とエレクトロニクスを駆使する Gaudenz Badrutt は、数年にわたり様々なプロジェクトにおいてコラボレーションを行ってきた。2011年、彼らはデュオを結成する。Hans Kochは純然たる室内楽トリオである Koch-Schütz-Studerのメンバーとしてよく知られるが、ソリストとしても、また Phil Minton, Fred Frith, Paul Lovens などとの共演者としても高い評価を得ている。バスクラリネット奏者として、彼は非常に個性的なスタイルを確立している。
エレクトロニクス奏者 Gaudenz Badrutt はエレクトロニクスとアコースティックが融合されたデュオ、strøm (エレクトロニクスとバスクラリネット奏者、Christian Müllerとの)やアコーディオン奏者 Jonas Kocher とのデュオが知られる。彼の音楽はコンピューターのライブ・サンプリングや電子装置の非常に音楽的な使用法が高く評価されている。
彼らデュオは、散在する音楽的素材から派生される明暗やはかなさ、そしてユーモアに満ちた作品を創造する。2012年、CD'Social Insects' をflexionrecordsから発表。
 Hans Koch は著名なクラシック・クラリネット奏者としてのキャリアを投げ打ち、以来ヨーロッパにおける最も先進的な即興演奏者の1人として確固たる地位を築く。80年代からセシル・テイラーやフレッド・フリスをはじめとする様々な音楽家との共演を重ねる。作曲家としても、Koch-Schütz-Studerに携わり、ラジオや映画などにも作品を提供する。90年代に入るとサックスやクラリネットの延長線上としてエレクトロニクス、サンプリング、シーケンス、ラップトップ等との共演を始める。音楽家としての個性的な言語と音色を併せ持ち、シーンにおいて特異な存在となっている。
 Gaudenz Badruttは現代音楽のピアニストとしてそのキャリアをスタートしたが、この15年は即興音音楽、実験的音楽のフィールドにおいて、エレクトロニクス奏者として活動している。
 清野拓巳とHans Kochは昨年4月、スイスにて共演しており、本公演実現への契機となった。

|

« guitar cube | トップページ | May 2013 »

Live Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504769/57248336

この記事へのトラックバック一覧です: Hans Koch / Gaudenz Badrutt / Takumi Seino:

« guitar cube | トップページ | May 2013 »