« September 2012 | トップページ | October 2012 »

2012年9月22日 (土)

PRAED and Takumi Seino 2012

Praedflier

来月、PRAEDがやってきます。
彼らとの共演は3度目ですが、今年の5月にレバノンで会ったばかり。
ちょっと言葉では形容しがたい超個性的な彼らのサウンドは、とどまることなく進化を続けています。
未体験の方は要チェックです。
今回は、彼らの強い希望もあっていくつかのお寺でも演奏します。
読経、声明、雅楽などとの異文化コラボレーションもあるかもしれません。
どんなことになるのか、僕自身が全く予測不能です。
ぜひ目撃者となってください!

10月20日(土) 18:00 開場18:30 開演
京都 法然院
guest : 五十部友啓(読経)
前売り・予約 ¥2,500 当日 ¥3,000

10月21日(日) 18:00 開場18:30 開演
冷水御坊了賢寺
前売り・予約 ¥2,500 当日 ¥3,000

10月23日(火) 18:30 開場19:30 開演
神戸 BIG APPLE 078-251-7049
guest : DUOPS with 松田”GORI”広士(drums)
前売り・予約 ¥2,500 当日 ¥3,000

10月25日(木) 19:00 開場19:30 開演
大阪 common cafe 06-6371-1800
guest : DUOPS with 松田”GORI”広士(drums)
¥2,000  (ドリンク別)

PRAED (プラーエド):
パド・コンカ:エレキベース、クラリネット、エレクトロニックス
ラエド・ヤシン:キーボード、エレクトロニックス、ボーカル、ダブルベース

Praed はスイス人の音楽家パド・コンカと、レバノン人のアーティスト/ミュージシャン
ラエド・ヤシンのデュオ。2006年に結成し、幅広い地域と音色から影響を受けた複雑で実験的なサウンドを手掛ける。音楽と集合的記憶の関係性をクリティカルに探る中で、彼等は断片的な音の「ずれ」から織りなされたサウンドスケープを作り上げている。エジプトの「シャアビ」(大衆音楽)やシリアの「ダブケ」(民間踊り)が見事にフリージャズとエレクトロニクスに衝突する。ユーモアも欠かせないPraedは、カラオケやアラブ映画からの効果音をパフォーマンスに導入する事も屢々。ライブやラジオセッション、映画のサウンドトラックサンプル等がデュオのレコーディングに取り入れられる事で、抽象的でありながらダイナミックな聴体験が展開される。

ご予約・お問い合わせ 清野拓巳 website : www.takumiseino.com

|

« September 2012 | トップページ | October 2012 »

Live Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504769/55720097

この記事へのトラックバック一覧です: PRAED and Takumi Seino 2012:

« September 2012 | トップページ | October 2012 »