« July 2010 | トップページ | Unconscious »

2010年7月15日 (木)

Untied Strings ー ほどかれた糸

このところ時間的な余裕のない日々が続いています。
その間、書いておきたい事柄や強く印象に残る出来事もいろいろあったのですが…
またの機会に。
幸い精神的には比較的充実していて、精神の余裕というか振れしろは何とか保つことができています。
それが一番大切ですよね。

さて、今週は即興的な演奏が続きそうです。
いつも思うのですが、即興演奏においては聴き手の皆さんの存在が音楽そのものの大きな構成要素となっている気がします。
比喩的にではなく、その空間に居合わせるすべてのひと、物や空気と共に一緒に演奏している気がするのです。
共有感、そしていったい誰が演奏しているのかの境界線が見えなくなるような瞬間のために僕は演奏します。
そしてそんな瞬間に生まれる音こそ、僕にとっては幾ばくかの意味を持つように思えます。

まずは東京在住のかみむら泰一さんとの関西では久しぶりのデュオ。
泰一さんは、独自の、そして揺らぐことのない世界観を持つアーティストです。
その人柄と完全にリンクした音楽にはいつもふわりと異空間へ引きずり込まれます。
いろいろな形容の仕方があると思いますが、僕の頭に最初に浮かぶ言葉は「好きだ!」です。
木曜日に共演する素晴らしい演奏家、磯端伸一さんと今西玲子さの”RESONANCE BEAUTY”も非常に楽しみです。

そしてソロ。
僕にとってはやはり特別な意味を持つライブです。
この時間がなければ、僕はうまく前へ進めない気がしています。
ソロ・ライブを基準点として、僕の時間は流れてゆくのです。

余談ですが、僕はBIG APPLEでのソロライブを以前から”Untied Strings - アンタイド・ストリングス"と名付けています。
それが時々、ユナイテッド(United)ストリングスと誤解されてとてもショックなんです。
紛らわしいのですがUnited(結合)ではなく、Untied(解かれた、解放)が正解です。
全く反対の意味なんですね。
Untied Strings ー ほどかれた糸
心を縛る糸をほどいて自分という存在を解放、あるいは共有したいという思いです。

どこかでお会いできることを楽しみにしています!

7/15(thu) 大阪中崎町 CommonCafe 06-6371-1800
かみむら泰一 (saxophone) 清野拓巳 (guitar) duo!!
磯端伸一 (guitar) 今西玲子 (koto) duo
企画:音波舎

7/16(fri) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
かみむら泰一 (saxophone) 清野拓巳 (guitar) duo!!

7/18(sun) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
Untied Strings
清野拓巳 (acoustic & electric guitars) SOLO

|

« July 2010 | トップページ | Unconscious »

Essay」カテゴリの記事

Live Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504769/48880104

この記事へのトラックバック一覧です: Untied Strings ー ほどかれた糸:

« July 2010 | トップページ | Unconscious »