« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月27日 (火)

this week

100422_230201_3

先日の島田篤さんとのデュオはとても素晴らしかった。
インプロヴィゼーションを交えながらお互いのオリジナル曲を演奏するスタイルは、島田さんとの場合、ごく自然発生的で即興と楽曲の境界線を意識することなく演奏することが出来る。
もっともっとたくさんの人たちに聴いて欲しいと思う。
次回は6/17に決まりました。

今週も多彩なラインナップ。
定期的に続けている工藤隆さんとのデュオ。
自分を見つめ直す意味でもライフワークと感じているソロ。
そして日曜日には先日発売となった”Faded Diary"でも共演しているPaed Conca氏がスイスからクラリネット・トリオ”PORTA CHIUSA”を率いての来日公演です。
会場となるANTALYA高鍋は、僕も時々食べに行くフレンチレストラン。
ここの料理は絶品です。
それだけでも価値があるかも。
よろしくお願いします!!

4/27(tue) 帝塚山 RUG TIME 06-6621-6616
清野拓巳 (guitar) 工藤隆 (piano) DUO

4/29(thu) 阿倍野 エフ・エーさろん 06-6627-1977
清野拓巳 (guitar) 工藤隆 (piano) DUO

4/30(fri) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
Untied Strings
清野拓巳 (acoustic & electric guitars) SOLO

5/2(sun) 大阪吹田 Antalya 高鍋 06-6381-8155
清野拓巳 (acoustic & electric guitars)
PORTA CHIUSA
Hans Koch (clarinet)
Michael Thieke (clarinet)
Paed Conca (clarinet)
6:30開演
5000円(ミュージックチャージ、お料理、ドリンク付き)
要予約。お早めに!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

Faded Diary 本日発売!!

Fadeddiary
Faded Diary / PRAED and Takumi Seino
GPS 1207/8  定価2,500円(税込)

新譜”Faded Diary”本日発売です。
スイスのPaed Conca、レバノンのRaed Yassinというふたりの超個性派ベーシストからなるPRAEDとの、昨年実現したコラボレーション作品。
和歌山Jalan-Jalanという美しい音空間で生まれた、僕にとってはとても意義深い作品です。
一風変わったサウンドですが、長い一生のあいだに一度は聴いてみる価値ありだと思います。
来月には、Paed Conca氏は”PORTA CHIUSA”というクラリネット奏者3人!のユニットで来日し、関西では何カ所か共演する予定です。
どうぞよろしくお願いいたします!

 関西を中心に、精力的に国内外のミュージシャンとの共演を重ねているギタリスト清野拓巳の新作は,秋山徹次 や中村としまるとの共演歴をもち、映像や前衛芸術のシーンでも活躍しているユニット“プラエド”との共演盤。2009年秋に行われたライヴを二枚のCDに 完全収録した意欲作です。
 清野の美しく端正なギターと、クラリネットから電子楽器まで使いこなす“プラエド”の演奏が作り出すスリリングな音楽世界はまさに予測不可能。絶えず展開していく演奏のユニークさと映像的な美しさは、ジャズファンから実験音楽好きまでじっくり楽しめる作品です。
 Disc1は清野拓巳のソロとプラエドの演奏を一曲ずつ、Disc2は3人の共演を収録。手作りのログハウスという特殊な音場が生み出す、深く美しいサウンドも聴きどころです。
(BOMBA RECORDS新譜情報より)

Takumi Seino - acoustic and electric guitars
PRAED
Paed Conca - bass, clarinet and electronics
Raed Yassin - double bass

はかなくも消えゆく記憶のための覚え書き
 スイス・レバノンのふたりのベーシストからなるPRAEDと清野 拓巳のギターの鮮烈なる出会い
 繰り返される解体と構築の過程、究極のコラボレーションのすべてを二枚組として完全収録!

CDはTOWER RECORDSHMV, disk unionなどのウェブショップ等でご購入いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

something is there

Sn3k0010_2

先日のJalan-Jalanでのライブはとても自然に集中することができました。
いつも何か違った一面を見せてくれるゴリさんだけど、リーダーバンドではとりわけ彼の繊細さや音楽へ向けてのまっすぐな姿勢が溢れ出てくる。
彼とはもう20年以上のつきあいだけれど、こういう部分があるからこそ、ミュージシャンとして深く信頼することができる。
萬くん影山さんのプレイも素晴らしく、美しかった。

18日のびわ湖ジャズフェスティバルはNEXT ORDERでの出演。
このメンバーと会うと何故かとても落ち着く。
本当の意味でバンドなんだなと思う。
かけがえのない何かがそこにはある。

今週は、素晴らしい作曲家・インプロバイザーである島田篤さんとのDuo。
そして24日には新譜”Faded Diary"が発売されます。
よろしくお願いします!

4/22(thu) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
島田篤 (piano) 清野拓巳 (guitar) Duo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

this weekend

週末、楽しみなライブが続きます。
お近くの方はぜひ!!

4/17(sat) 和歌山 Jalan Jalan  0736-61-6681
ゴリカル
松田広士 (drums) 影山朋子 (vibrapone, marimba)
清野拓巳 (guitar) 萬恭隆 (acoustic bass)

4/18(sun) 滋賀 びわこジャズフェスティバル
NEXT ORDER
武藤祐志 (guitar) 清野拓巳 (guitar)
石垣篤友 (electric bass) 松田"GORI"広士 (drums)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

Flow

Flow

精神と身体のバランスを保つことは難しい。
身体に音が満ちることなく音楽に向かうのはやめなければ。
瞬間の音そのものよりも、そこへ向かう時間が大切なのだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

上町63 April

明日から2日間、横浜の上町63シリーズです。
毎回マスターの斬新なブッキングによる出会いは、僕にとって欠かせない楽しみです。
鈴木央紹さんとは同じ関西出身でありながら初共演、というか初対面。
井上淑彦さんと佐藤浩一さんとのトリオはきっと素晴らしいに違いない。
お近くの方はぜひお越しください!

4/12(mon) 横浜 上町63 045(662)7322
鈴木央紹 (tenor sax) 清野拓巳 (guitar)

4/13(tue) 横浜 上町63 045(662)7322
井上淑彦 (saxophone) 佐藤浩一 (piano) 清野拓巳 (guitar)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Looper's Lounge - afterword

 今日は初めて演奏する場所、京都 PARKER HOUSE ROLL
いきなり、きっと一生忘れられない出来事がありました。
楽器搬入後、車を駐車場に入れ徒歩でお店へ戻る。
僕は歩いているといつも、知らないうちに深く考え込んでしまうのです。
とりたてて深刻なことを考えているわけでもなく、たいていはいつもの空想癖。
今日も、もう憶えていないけど世界に浸りながら地下にあるライブハウスへの階段を駆け下りる。
そこには僕には見えないガラスの扉が。
そのままなんの躊躇もなく激突し、ワイヤー入りの大きな一枚ガラスを粉砕してしまいました。
しばらくは何が起きたのか認識できずに、何でガラスが割れているんだ?という文字列が頭の中をぐるぐるループするばかり。
幸い、惨状からすると奇跡的に身体はほんのかすり傷を負っただけでした。
それでも精神的ダメージはさすがに大きかった。
まぁ、僕らしい出来事だといえばそうなんだけど。
こういうアクシデントは、実は初めてではないのです。決して。

 というわけで、本番はこのダメージをリカバーすべく、気合いを入れて臨みました。
自分としては、満員のお客さんのエネルギーにも助けられ、かなり音楽に集中できた気がしています。
それにしても、このLoopers Loungeというイベントは素晴らしい!
服部さん、中西さん、森くん、そしてDJのRomp42氏を含めたミュージシャンたちは、お互いへのなんの裏表もないリスペクトで繫がっている。
これってとても美しいことだと思う。
当たり前なことのようでいて、実はかなり貴重なのかもしれない。
ただここに居ることだけで嬉しいし、楽しい。
そんな空間と時間でした。

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

Looper's Lounge

前回とても強い印象の残っているイベントLoopers Loungeに二度目の参加。
本日おすすめのライブです。
直前情報ですが、お時間が許せばぜひお越しください!
非日常的空間が出現します。

4/10(sat) 京都 PARKER HOUSE ROLL    075-352-8042
Loopers Lounge
清野拓巳 (guitar solo)
森崇 (drums solo)
服部龍生 (6st bass solo)
中西秀樹 (E.mandlin solo)
Romp42 (Lounge Dj)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

into the air

ここのところ、慌ただしい日々が続いていました。
その間には、たくさんの音楽が生まれ消えていきました。
演奏の機会が増えるほどに、ひとつひとつのライブの重みは増していく。
そうありたいと思っています。
すべてのライブは一期一会であり、音楽は生まれた瞬間に消えてゆく宿命。
誰にも所有することはできないし、共有感こそが音楽の本質であるはず。
だからこそ、ひとつひとつのライブを、自分の中にある衝動に正直に、大切に向き合っていきたい。
難しいことですが。
音楽をやることに見返りを求めてはいけないと信じています。
だってやむにやまれぬ思いでやってるんだから。
それでも、聴きに来てくれる方々からは本当にたくさんのものをいただいています。
共演者からはもちろんのこと。
幸せなことです。

先日、東京のヴォーカリストさがゆきさんとのデュオがありました。
たぶん8年振りくらいの共演だったのですが、ライブの間中、なにかとても大きな共有感に包まれている気がしていました。
ふとさがさんをみると、彼女も同じことを感じているような表情。
そのライブは奇跡的なほどに素晴らしいものでした。
終演後、さがゆきさんがひと言。
「ユミちゃん来てたよね」
そうだったのか。
身体の芯がジンと熱くなる。
ありがとう、ユミ子さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

April 2010

Fadeddiary
Faded Diary / PRAED and Takumi Seino
GPS 1207/8  定価2,500円(税込)

Takumi Seino - acoustic and electric guitars
PRAED
Paed Conca - bass, clarinet and electronics
Raed Yassin - double bass

なんだか春らしくない天気が続きますね。
それでも車を走らせていると、そこかしこに桜の花が咲き始めています。
季節感に乏しい生活を続けてる僕にとっては、それだけでもうかなりの春気分です。

今月は4/24に新譜”Faded Diary"が発売されます。
昨年秋に来日したスイス・レバノンのベース・デュオ「PRAED」とのコラボレーション作品です。
和歌山Jalan-Jalanでのライブのすべてが2枚のCDに完全収録されています。
二枚組全3曲!という時流に逆らう意欲作。
静謐なエネルギーと緊張感に満ちたアルバムです。
ぜひ聴いていただきたいです!

April 2010

4/1(thu) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
さがゆき (vocal) 清野拓巳 (guitar) Duo

4/2(fri) 京都 Candy  075-531-2148
NEXT ORDER
武藤祐志 (guitar) 清野拓巳 (guitar)
石垣篤友 (electric bass) 松田広士 (drums)

4/3(sat) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
NEXT ORDER
武藤祐志 (guitar) 清野拓巳 (guitar)
石垣篤友 (electric bass) 松田広士 (drums)

4/6(tue) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
清野拓巳 (guitar) 萬恭隆 (acoustic bass) 光田臣 (drums)

4/9(fri) 和歌山 Jalan Jalan  0736-61-6681
Improvisation workshop

4/10(sat) 京都 PARKER HOUSE ROLL    075-352-8042
Loopers Lounge
清野拓巳 (guitar solo)
森崇 (drums solo)
服部龍生 (6st bass solo)
中西秀樹 (E.mandlin solo)
Romp42 (Lounge Dj)

4/12(mon) 横浜 上町63 045(662)7322
鈴木央紹 (tenor sax) 清野拓巳 (guitar)

4/13(tue) 横浜 上町63 045(662)7322
井上淑彦 (saxophone) 佐藤浩一 (piano) 清野拓巳 (guitar)

4/15(thu) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
Words of Forest
森本太郎 (drums) 武井努 (saxophone)
清野拓巳 (guitar) 三原脩 (acoustic bass)

4/16(fri) 大阪 ロイヤルホース     06-6312-8958・9
Soulbleed featuring 東原力哉(Ds)
行本清喜(Tp) 古谷光広(Sax) 清野拓巳(G) 辻佳孝(P) 木村知之(B)

4/17(sat) 和歌山 Jalan Jalan  0736-61-6681
ゴリカル
松田広士 (drums) 影山朋子 (vibrapone, marimba)
清野拓巳 (guitar) 萬恭隆 (acoustic bass)

4/18(sun) 滋賀 びわこジャズフェスティバル
NEXT ORDER
武藤祐志 (guitar) 清野拓巳 (guitar)
石垣篤友 (electric bass) 松田"GORI"広士 (drums)

4/22(thu) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
島田篤 (piano) 清野拓巳 (guitar) Duo

4/27(tue) 帝塚山 RUG TIME 06-6621-6616
清野拓巳 (guitar) 工藤隆 (piano) DUO

4/29(thu) 阿倍野 エフ・エーさろん 06-6627-1977
清野拓巳 (guitar) 工藤隆 (piano) DUO

4/30(fri) 神戸 BIG APPLE  078-251-7049
Untied Strings
清野拓巳 (acoustic & electric guitars) SOLO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »