« Mood for Red - 12/19発売決定! | トップページ | December 2009 »

2009年12月 1日 (火)

Half of it

091130_204601 091130_230901
BIG APPLE 20周年、そしてDROPS TRIO 10周年記念でもあるライブ。
あたたかいお客さんたちに囲まれて、とてもいい時間を過ごすことができました。

 この20年、10年はあっという間に過ぎ去った気がするけど、思えば色々なことがあった。
数え切れないほどの音楽や人との出会い、そして別れも。
ただ一心に、遙か彼方の山頂を目指して歩いてきた。
山頂と言っても、それは社会的な成功や名声などではなく、精神的な内なる山脈。
そして、その頂は未だ雲上に見ることもできないでいる。
確かに今、眼下に見渡せる風景は10年前に比べればすっと広く遠くなった。
でも足下を見れば10年前と同じ斜面。
傾斜角はむしろ増している。
だからこそ。
こんな素晴らしい音楽という贈り物に出会えて幸せに思う。

 もう一つ最近よく考えることがある。
どんなに歩き続けても、変化するのは風景であって、本質的な自分自身という存在は変わらない。
僕は僕でしか有り得ないのだ。
そのことを受け入れることができて初めて、音に正直さが生まれる気がする。
不正直な音はどこにも届かない。

 10年という時間を共有したからこそ出せるサウンドがあると気付いた。
DROPS TRIOを続けてきて本当に良かったと思う。
今日の三原さん、GORIさんの音は僕の胸にずしりと響いた。

 僕は決してひとりで歩いているのではない。
どんなときでも何か-"it"-を共有してくれる誰かがいる。
ありがとう!

|

« Mood for Red - 12/19発売決定! | トップページ | December 2009 »

After the gig」カテゴリの記事

Essay」カテゴリの記事

コメント

今年最後のDROPSはいつもにも増して多彩な素晴らしいライブでした。
年代を追うと進化の過程が実感できました。ブレない根っこの部分も。

今年も本当に早かったです!昨年どころか5年前がこのあいだのように感じられるのは不思議な感覚ですが、それだけ充実していたという事ですよね。。?

投稿: 藤原祥智 | 2009年12月 1日 (火) 22時13分

そうですよ。
充実した時間は瞬く間に過ぎ去りますね。
でも、あとで振り返れば、短いようで長いってことになるのだと思います。
これからもお互いにそんな風に時間を過ごしていければいいですね。
よろしくです!

投稿: 清野拓巳 | 2009年12月 2日 (水) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Half of it:

« Mood for Red - 12/19発売決定! | トップページ | December 2009 »