« Mood for Red - 近日発売! | トップページ | Blueness »

2009年11月12日 (木)

Mood for Red - Drawing

Moodforred

 リーダー的アルバムのジャケットはいつも自分で描いています。
以前にもどこかで書きましたが、絵を描くことに関して僕はどうしてもある種の挫折感とコンプレックスを伴わずに接することができないでいます。
ところが、自分のアルバムのためにという前提があれば、比較的純粋に向き合うことができるのです。
それはCD作品の本質である音楽そのものの延長線上に絵を位置づけることができるからだろうし、自分の作品という、いわば完結した無責任エリアでの行為だからなのでしょう。
音楽を即興演奏するのと同質の姿勢で描いています。
また、僕はいつも絵を描くように演奏したいと願っています。
この2つの行為は、僕のなかで互いに補い合うものなのかもしれません。

 今回のジャケットを描くにあたっては、DROPSというユニットが今年10周年を迎えるということ、そして神戸ビックアップルの20周年を祝してのオマージュ的作品であることがまず頭にありました。
雫と林檎。
そしてアルバム”Mood for Red"の持つストーリーに耳を傾けるうちに、イメージが焦点を結んでいきました。

”Mood for Red"近日発売です!

|

« Mood for Red - 近日発売! | トップページ | Blueness »

New Release」カテゴリの記事

Essay」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mood for Red - Drawing:

« Mood for Red - 近日発売! | トップページ | Blueness »