« Grand Touring 2008 | トップページ | Monaco »

2008年7月 8日 (火)

Nice

Img_1370_2

旅の出発点となったニース。
この街を訪れる最大の目的は、国立シャガール美術館。
幸運にも、翌日から始まる特別展の前夜祭の招待券を事前に入手していた。(Jalan Jalanの青柳さんありがとう!)
駐車スペースを探し出すのに四苦八苦しながらも(とても長くなりそうなので割愛するが、ものすごいドラマがあったのです)、何とか到着。
その特別展示の作品達ももちろん素晴らしかったのだけれど、やはりこの美術館の中心をなす「聖書メッセージ」と呼ばれる一連の作品は圧倒的だった。
僕はキリスト教徒ではないし、聖書の物語に特別詳しいわけでもない。
それでもシャガールの描く聖書の世界を眺め歩くうちに、おそらく敬虔と呼べる心境に近づいたように思う。
そして何よりも、信じがたい生命力をもってこぼれ落ちる色彩。
それは音楽的と言うよりも、無限の音そのものであるとさえ思えた。
…僕の言葉でこれ以上語ることは、たぶん無意味なのだろう。
美術館に併設された音楽堂のような場所も素晴らしかった。
シャガール作のステンドグラス、チェンバロにまで描かれた絵。
こんな作品達が手を触れられそうなカジュアルさで展示されている街に住む人々が少し羨ましくなった。

ニースの海はとてつもなく青い。
シャガールの青にも繫がっていく青。
しばらくして、それはニースの痛いほどに青い空なのだと気づいた。

|

« Grand Touring 2008 | トップページ | Monaco »

Grand Touring 2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nice:

« Grand Touring 2008 | トップページ | Monaco »