« Trees | トップページ | Humanity »

2008年5月 9日 (金)

Golden Week

ゴールデン・ウィークとは無縁の生活が長年続いているが、今年のそれは慌ただしくもハードに過ぎ去っていった。
そんななかで印象に残ったことをいくつか。

5/4は高槻ジャズストリートでのNEXT ORDERのステージが2箇所であった。
あらためてNEXT ORDERはいいバンドになったなと思う。
名古屋、大阪の混成メンバーであり、なかなか音楽を煮詰める時間がとれないのだけれど、決して最高とは言えない音的環境の中でも、この四人で音を出した瞬間に、すっとサウンドが目指す世界へと収束していく気がした。
それぞれの個人がどんなプレイをするのかではなく(もちろん、ある種の音楽においては個人プレーが少なからずの意味を持つのだろうけど)、このメンバーでしか実現し得ない世界が少しずつ広がってきている。
深い部分での信頼関係が確実に強くなっている。
今となっては、これほどバンドらしいバンドが成立することは僕にとって奇跡的なことかもしれない。
このメンバーで演奏できること、そしてそれを支えてくれる多くの人たちがいることに大きな幸せを感じる。
感謝。

5/5には神戸ビックアップルでソロ・ライブ。
この日の一つの挑戦は、エフェクトを使わずに演奏すること。
もちろん僕はエフェクターも楽器だと思っていいるし、ギターを弾くと言うことと同じ意味合いでエフェクターを捉えている。
とはいえ、一度原点に戻ってみる必要を感じた。
1ステージをエフェクト無しで演奏し、アンコールではアンプも消してアコースティック・ギターで演奏する。
結論としていえば、エフェクトを使おうが使うまいが、音楽としての質には無関係だった。
大切なポイントは、もっと別次元にある。
そのことを再確認できたことだけでも、大きな収穫だった。

|

« Trees | トップページ | Humanity »

Essay」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Golden Week:

» 第10回高槻ジャズストリートに行ってきました。 [高槻のええとこブログ]
好天気に恵まれて2会場のジャズコンサートに見に行きました。会場には多数の屋台が出ていて食べ物からバザー店まで大いに賑わっていた。左は「珍どん」さんの出演中で、右は「ひマワリ」さんのピアノ演奏中です。撮 影 日  2008年5月4日撮影 場所  桃園町(桃園小学校... [続きを読む]

受信: 2008年5月12日 (月) 01時05分

« Trees | トップページ | Humanity »