« Encounter | トップページ | Beauty of the Beast »

2008年3月22日 (土)

New Direction

今も静かに余韻が残る。
昨日のライブは、僕にとって大きな収穫。
新たな方向性を見いだせる予感がしている。
こういう瞬間があるからこそ、次へのエネルギーが生まれる。
しっかりとした初期エネルギーがなければ、美しい放物線を描くことはできない。
音楽の存在意義は、どこまでもパーソナルなものである。
演奏者にとっても、観客にとっても。
そこには音への渇望があるのみ。

萬くん、光田さん、二人の素晴らしい音楽家に感謝。
その場に居合わせてくれた、すべてのひとにありがとう。

次回のライブは6/21(土)ビックアップルにて。

|

« Encounter | トップページ | Beauty of the Beast »

Essay」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: New Direction:

« Encounter | トップページ | Beauty of the Beast »